お気に入りの手作りクッキー


お気に入りのクッキーです。ハート
友人にレシピを教えてもらいました。
とってもシンプルなクッキーで、材料は
小麦粉60g、全粒粉60g、菜種油大2、メープルシロップ大2、塩ひとつまみだけです。
(私は香りづけにシナモンをいれます)

歯ごたえがよく、そして甘さもあっさりでしかもヘルシーなのでよく作ります。
作り方も簡単。基本、まぜまぜして、平たく伸ばし、型をとって、170度で30分焼くだけ。
オーブンを予熱している間の10分程でできちゃいます。

クッキー食べたいんだけど、体のことが気になるわぁ〜という方にお勧めです。手
毎日おつかれさま、なあなたに。
美味しいお茶とヘルシークッキーでリラックスタイム〜ちゅんきらきら

詳しいレシピ&作り方はこちらのレシピ本をどうぞ



 
| お気に入り | 20:29 | comments(0) | - | pookmark |
秋色大人シュシュ
JUGEMテーマ:編み物


先日母からもらった毛糸でシュシュを作りました。
秋色シュシュハート
花びら先端にはビーズをつけてワンポイントに。
落ち着いた大人っぽいシュシュになりました。サキ

編みものを久しぶりにして楽しかったので、試作品のほか2つも作ってしまいました。
自分用は試作品で十分なので、残りはTetoteに出品しようかなと思います。kyu


Tetote
https://tetote-market.jp/
| ハンドメイド | 12:17 | comments(0) | - | pookmark |
何つくろうかな



母から毛糸をもらいました。
母はセーターをよく作るのでそのあまりです。
ちょっと秋らしい、落ち着いた感じの色の毛糸です。綿100%

毛糸をもらうと嬉しくなります。これで何つくろうかなぁ〜って考えるのが楽しいです。onpu03

シュシュなんかいいかなぁと思いついたので現在作成中。

秋になると毛糸で何かつくりたくなります。マフラーとかセーターとか大物に挑戦したくなるのだけど、
いつも途中で止まって、冬が終わってしまいます(笑)
でも小物ならすぐにできるのでいいですよね。

できたらUPしまーすonpu03

 
| ハンドメイド | 10:21 | comments(0) | - | pookmark |
雑草と土
我が家の庭は広いです。

贅沢な悩みですが、ちょっと広すぎます。
手が回りません。
春や秋など、手が回るときは、草を刈ってその場に積んでおきます。
でも、梅雨時期や真夏などはとても外に出る気にはなりません。

それで、梅雨から初秋にかけて、我家の庭は草ぼうぼうになりますゆう★
見た目はかなり悪い状態。
虫達は大喜びでしょうが・・・(笑)

だいぶ涼しくなったので、久しぶりに庭に出て、気合を入れ、膝丈位以上になった草を刈りました。
春先や初夏に刈った草が積んであったところをみると、、、、
できてました。ふっくらした腐葉土が。
なんだか嬉しくなりました。ニコッ

私は土に肥料はいれません。そのかわり、この雑草たちを刈って、それを腐葉土にしています。
秋は落ち葉をためて積んでおきます。そうすると、自然と腐葉土ができます。
スーパーで買った野菜くずを外に積んでおいたら臭うのに、雑草たちは真夏にどれだけ積んでおいても腐臭はしません。
ただ積んでおくだけなのに、時間が経てば自然と素晴らしい土になります。手


7年ほど前、この土地を買った時は、生えていた草も種類が少なく、土も硬くって、荒れた土地でした。
でも、雑草をぼうぼうと生やし、それを刈って腐葉土にしていくことで、我が家の庭もだんだんと良い土に変わってきました。

草の種類も多くなり、花の種をまけば花を咲かせてくれるほどになりました。
雑草たちのおかげかな、と思います。ちゅん

草刈りは大変だけど、嫌いではありません。
雑草を刈るときは「ありがとう、良い土になってね」と声をかけたりします。

時間はかかるけれど、自然がゆっくりと豊かな土地にしてくれているのだな、と思うと、それに寄り添って庭造りをするのもいいかなと思います。
だいぶ土も肥えて来たので、今年の秋はいろんな球根を植えてみようかなと思っています。ゆう★









 
| ガーデニング | 13:44 | comments(0) | - | pookmark |
両親に謝ること
久しぶりに子供と一週間程、実家に帰省しました。
実家は我が家から遠いので、一年に1、2度程しか会えません。
それで、今回、帰省した際に、一つ、やろうと思っていたことがあります。

それは両親に対して、ごめんなさいと伝えることです。

思春期のころ、私は両親に対して、反発していた時期がありました。いわゆる反抗期です。
無口になったり、冷たい言葉を返したり、イライラしてあたったこともありました。
あまり覚えていないのですが、一度ならず、母親を泣かせてしまったこともあったかと思います。あせ
反抗期以外にも、両親に甘えて、与えられるばかりで感謝もしなかったなぁなんてことが多々。ゆう★

今では、「あの時はあなたも難しかったわよ〜(母)」「スンマセ〜ン(私)」「お父さんちょっと自立をせかしすぎて失敗したよ(父)」「なんとも思っていないし〜(私)」なんて、もうすっかりお茶話になってしまっていたのですが、改めてしっかり謝っておこうと思いました。

自分としては様々なスピリチュアルなワークをしてきた中で、両親に対するわだかまりや怒りといったものは手放してきたつもりですが、自分自身、両親に振る舞ってきたことを自分が完全に許していないいような気がしたことと、もし、両親が娘の反抗期について、責任や罪悪感をまだ感じているとしたら、それを手放してもらいたいなと思ったからです。

それでも、今更、改めて謝ろうと思うとこれがまた照れくさくってkyu
結局、滞在最終日の夜にゴメンナサイを言うことが出来ました(笑)

謝ったあと、なんとなくすっきりしたので、残っていた重いエネルギーが消えたのかなと思いました。手

スピリチュアルなワークの中で必ずだれでもすることが両親に対する許し、そして自分自身に対する許しのワークです。
人によってはかなり辛いワークになる方もいるかと思いますが、これは本当にやっておくと素晴らしいワークです。

若い頃、あれほど嫌だと思っていた両親の一部も、今はなんとも思わないどころか、お父さんらしいなぁ、お母さんらしいなぁとなんだか微笑んでしまうくらいです。

今は最愛の両親に感謝の気持があるだけです。

おかげさまで両親は大きな病気をすることもなく相変わらずのおしどり夫婦で元気にしています。
でも、還暦をとっくにこえた二人ですから、これから何があってもおかしくありません。

今回も、両親といろんな話をしましたが、母は「あと10年生きられればもういいわ。」なんて言っていましたが、
もしかしたら本当にあと10年ぐらいで旅立ってしまうかもしれない、と思うと、両親との時間はすごくすごく貴重な時間なのだな、と感じました。ちゅん

もしあなたがほんの少しでも両親とのあいだにわだかまりを抱えているとしたら、ぜひハートをオープンにしてあなたの本当の気持ちを伝えてみてくださいね。きっと深いレベルで癒やしが起こり、あなたとご両親ともに素晴らしいときを経験されることでしょう。Docomo118Docomo118

 
| スピリチュアル | 21:58 | comments(0) | - | pookmark |
リネン大好き


日々使っていていいなぁと思うもの。それはリネン素材。
リネンはまってからずいぶんと経ちます。
今ではキッチン関係や寝具、バックなど、身の回りのものはリネンを使用しています。

さらっとしていて素肌に気持ちいいし、丈夫、すぐ乾く、使っていて味が出る、など、長く愛用出来る素材です。
今ではリネン素材の既成品も多くなりましたねハート

特に寝具はお勧めです。シーツと枕カバーをリネンにしてから、もうほかの素材では寝たくなくなりました。
なので、我が家では一年中リネンのシーツを使用しています。冬もそのまま。
不思議と冬でもあまり冷たさを感じません。

シーツにしてはちょっと価格がお高めかもしれないけれど、この気持ちよさにはかえられません。
シーツすり減ってだめになってしまっても、台布巾やキッチンクロスにしたり、ガーゼのように重ねて子供用のバスタオルにしたりといろいろと使い道があります手

布製品は消耗品ではありますが、いいリネンは使い込んでいくうちに柔らかくなってきて、また色も明るい色に変化していきます。何度も洗っているうちに光沢が出てくるみたいです。そんな経年変化も楽しめる素材ニコッ
使ったことのない方はぜひ使ってみてくださいね☆


写真はリネンに小さなお花を刺繍したコースターです。
冷たい水をグラスで飲む時期にはぴったり。濡れてもすぐに乾いてくれるので重宝しています。

リネンコースターは下記で販売しています♪
http://tetote-market.jp/creator/heart-being/
 
| ハンドメイド | 11:35 | comments(0) | - | pookmark |
新しい地球の創造:あなたが願う未来の地球像をシェアしてください☆
Heart beingでは、「愛と平和と調和に満ちた地球」、というテーマで、皆さんの思い描く未来像をシェアするページを作りたいと思っています。
読む方が、わくわくするような、暖かく、喜びを感じられるような、そして、創造力をさらにかきたてるような、そんなページにしたいと思っています。

愛にみちた地球を共に思い描くことで、そして、私達ひとりひとりがそれらを創造していくのだという意志を持つことで、地球に愛と調和の波動を広めていきたいと考えています。

詳しくはこちらのページを御覧ください。


http://heart-being.com/New-world.html


愛と平和と調和に満ちた地球というテーマであれば、どんなことでもかまいません。
あなたがしてみたいことでもかまいません。
現在では、とても不可能と思われることでも、夢みたいな、魔法みたいなことでも構いません。
皆様のご参加をお待ちしております
ゆう★


メールの宛先 mail.heartbeing@gmail.com
 
| スピリチュアル | 13:40 | comments(0) | - | pookmark |
子供への愛を表現する
親は子供を愛しているものです。愛しているからこそ、言わなくてもわかってくれていると思って表現しないことも。
特に日本人は愛しているよ〜なんてあまり言わないですものね。

私も言葉で表現するのが(かなり)苦手な方なので、これはいかんかなと思い、子育てではこれを改め、できるだけ言葉で表現するように務めています。

なぜそういうふうに言おうと思ったのかは忘れましたが、今日、お風呂に入っている時子供にこう言いました。

「ママも、パパも、あなたのことを愛しているから、嫌いになることはないんだよ。
○○が叱られることをしても、いやいやワガママしても、ママのことを嫌だって言っても、どんなことをしても、○○のことを嫌いになることはないんだよ?分かってる?」

そうしたら、息子は「うん、ママを信じている。ママ愛している」って言ってくれました。
息子は4才ですが、私の知る限り、「信じている」なんて言葉を使ったことを聞いたことがなかったのでこれは私もちょっとびっくりしました。
でもとっても嬉しかったです。
その後も息子はごきげんでした。やっぱりそういう風に言われると嬉しいみたいです。

言葉で気持ちを伝えることの大切さを息子に教わったようでした。

子育てに関するシェアでした〜kyu
| 子育て | 22:38 | comments(0) | - | pookmark |
ヒックとドラゴン(Hou to Train Your Dragon)
週末、子供用にと借りた映画「ヒックとドラゴン」英語タイトル(Hou to Train Your Dragon)
子供そっちのけで私がはまってしまいました顔文字





私がドラゴン好き、子供は恐竜好きなのでいいかも、という単純な理由で借りたのですが、これがなかなか素晴らし映画でした。

ドラゴンはどちらかというと「悪役」として描かれることが多い生き物ですが、この作品のようにドラゴンの素晴らしさを描いた作品があると、とても嬉しくなります。
特にドラゴンとの飛翔シーンは本当に素敵で、見ている私はもう完全に子供に戻ってドラゴンに乗って飛んでいましたkyu
インナーチャイルドも大喜びゆう★

ドラゴンと人間との悲しい歴史はチャネリングによって書かれた、「レムリアの叡智」(オレリア・ルイーズ・ジョーンズ氏)に詳しく書かれています。
映画では、ドラゴンと人間が心を交わす場面があるのですが、その歴史を知っていると、そんな場面はうるうるきてしまいます・・・

ドラゴンは非常に意識が高く、次元の高い生き物だそうです。人間が意識を低下させるまえは、背中に乗せて飛んでくれていたそうです。そのことを知った時、私はこれが真実だな、と感じました。遠い遠い昔にそんなことがあったような気がする、という感じでした。
再びそんな時代が来るといいなぁと切に思います。
私達人類が生き物を傷つけることがなくなった時、そして人間と同じように尊重できるようになった時にはきっと・・・

おっと、シリアスになりすぎました。

映画はユーモアもいっぱいで、家族みんなで楽しめる映画です。
主人公のドラゴンがとってもキュートなの ハートハートハート
お勧めです手大人の方にも
まだ見ていない方はぜひ見てみてくださいね!








 
| お気に入り | 23:21 | comments(0) | - | pookmark |
消費者のパワー
消費者のパワーってすごいと思います。

私たちが店頭で物を買うとき、その商品がどのような場所で、どのような経緯で
どのような人たちによってつくられたかまで、じっくり考えることはあまりありませんよね。

でも、それってすごく重要なことだなと思います。私たちがどんなものを望み、どんなものを買うのか、
どんなものを選択するのか、その意志表示は世界を変えていく力につながっていきます。

たとえばお野菜
一つは海外で作られたもの。遺伝子が組み替えられた作物で多くの化学肥料と農薬が使われ
生産者も搾取されていてお金のために仕方なく作った作物。

もう一つは地域の野菜作りが好きなおじいちゃんおばあちゃんが無農薬、オーガニックで作った作物。

さて、どちらがおいしそうなのは明らかですよね。そして後者のほうが波動的にも高いのはあきらかニコッ

そして波動の高いものを肉体や生活環境に取り入れることも、とっても重要 きき

例えばオーガニックコットンも、素材的にはそうでないコットンと変わらないそうですが、なんか着心地がいい、使い心地がいい、というのが実感ですよね。身体は肌で波動の違いを感じるのかな。

自然素材でできたもの、自然環境と調和したもの、フェアトレード商品、職人さんが一つ一つ心をこめて作ってくれた物、労働環境が良くて、いきいきと働いてくださった方々が作ったもの、そんなものがやっぱり使っていていいなぁと思います。

お値段はちょっと高めかもしれない(エネルギーが高いのだから当然です)でも、もし、無理なく買えるのであれば、そういったものを選んで買っていく。そのような物で周りを囲まれていたらとっても幸せ・・・ハート
そんな買い方をする方が増えていけば、世の中もだんだん変わってくるのではないかな、と時々思います。
消費者パワーはすごいのだ!

楽しいショッピングをゆう★






 
| スピリチュアル | 22:49 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

ヒーリングルーム Heart being

仙台の郊外、緑豊かな場所にあるヒーリングルーム Heart being(ハートビーイング)では、あなたの持つ癒しの力を引き出し、自らを癒すためのお手伝いをしています。 あなたのハートは素晴らしい癒しの力を持っています。 その力を呼び覚まし、愛と調和、喜びに満ちた人生を創造していきましょう☆ あなたには本来、その力が宿っているのです。 ※アトピーの方のためのトークヒーリングも行っています。http://heart-being.com/

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH